2010年11月24日水曜日

ουσια

Yesterday ,we tested how to recognize 
or change a view of the present situation of Japan.

Of course it is relevant  to the armed conflict between North korea and South korea.
But I pay attention to the reaction of the Japanese government and of the nation,
because most of them mention whether a war happens.

そりゃ、僕たちも生活が大事だけどさ。
この先戦争が起こらなくても、
いま北朝鮮が持ってる戦車が50年以上前の古い型であっても
北朝鮮軍が年間に使える石油が、自衛隊の1/3であっても
アメリカ韓国にとっちめられても

問題なのは、現状として、人殺しの兵器の近くで
死におびえている人が居るって事実で

さも他人事のように、隣国の殺戮を眺める国の国民が
アメリカ作の憲法どうたらとか
言っちゃだめさね。
(当然、このタイミングで叫ぶ自分も含めて)

歴史を体験してないどころか、まして知りも、知ろうともしないのに
軽率な発言をしてしまう人は
民意が低いと朝鮮民族に言えるの?

。。。。。

After all,
they are afraid of whether it happens 
as much as whether they can get up tomorrow morning as usual.

そんなかんじでおやすみなさい。

video

Please could all the soldiers come home stop the war now.My favourite xmas song ever...